僕の小さな水族館
スタッフ日記
メディカルトリミング
スタッフ募集
獣医師の方へ 紹介方法
最近では、伊勢市内だけではなく四日市、津、松坂、鳥羽、志摩、尾鷲、熊野などからも診療はもちろん、セカンドオピニオンとして動物の眼科や皮膚科を受診してくださる飼い主様が増えております。その時に今までの治療内容や使用していたお薬がわかると診療がスムースになります。
 もし可能でしたらば、それまでの治療・薬などわかるものをご持参いただくか、かかりつけの先生からご紹介いただけますよう、宜しくお願いいたします。

診療カレンダー

  • カレンダーの休診日は診療がお休みです。
  • 青い日は午後の診療がお休みです。
  • 緑の日は午前の診療がお休みです。

動物病院は、人の総合病院!?

動物病院では、人で言うところの「内科」「外科」「胃腸科」「眼科」「小児科」「産婦人科」「泌尿器科」・・・と、すべてにわたる「全科診療」が求められております。当院は、大勢の医療スタッフがいるような大規模病院ではありませんが、「かかりつけの先生」として、幅広い分野の知識を網羅した、総合診療医(ジェネラリスト)を目指しております。それに加えて、最近では、動物の精神的分野とも言える「行動学」も重要視しております。

そして、今までと変わりなく、動物のことを一生懸命に考え、飼い主さんとじっくりお話させていただき、治療方針の答えを一緒に考えたいと思います。
その中でも、特に、僕の得意分野である、皮膚科と眼科においては1.5次診療を目指しております。(専門医を2次診療と言います)(三重県で唯一、獣医皮膚科学会 認定医 2014年8月現在)

治療しても治らないと思っていた病気でも、必要な検査を細かに実施すると原因がはっきりと分かることがあります。

そして、「ここに来て良かった。」と、皆様に思ってもらえるように、これからもスタッフ一同、日々精進を続けていきます。

当院では看護師も勉強しております!  

全員ではないものの、動物看護職協会認定の「パピーライフ指導認定動物看護師」がいるので、仔犬の飼い主様のお力になれると思います!  

「犬育て」が犬と人の生活ではとても重要です(^^♪

また、こんどう動物病院「診療室」 では、日々の診察の中で見られる犬猫の病気を中心に、学会や研究会の情報などもそれぞれの診療科ごとに振り分けて徐々に増やしていこうと思います。

当院の患者様は、良くご存知だと思うのですが、、、

僕の説明って長いですよね・・・。

すいません。 そこで、診察室での説明でお伝えし切れなかったことや、ご自宅にお帰りになってから、「なんていう病気だったけ?」と言うときに このページをご覧いただけたらと思います。




皮膚科高度医療
眼科高度医療